top

乳酸菌とヨーグルト

乳酸菌で若さを保つ

老化防止や体力維持など、若さを保つために「乳酸菌」は効果的だといわれています。老化防止などのアンチエイジングには、腸内環境を整えることが大切です。腸内環境を改善するためには、「善玉菌」を腸内で増やすことが必要です。そのため、善玉菌である乳酸菌を直接摂ることで、腸内環境が整えられ、健康維持につながるさまざまな効果が期待できます。

まず、悪玉菌によって腸内で腐敗し発生する有害物質を抑えることができ、身体へのダメージを減らすことができます。また、便秘の解消、肌荒れの解消につながり、美肌に効果があります。さらに、ビタミン類やたんぱく質などの吸収が良くなり、これも美肌に効果があります。また、乳酸菌には免疫力をアップする効果もあるので、健康維持につながります。

このように、乳酸菌を積極的に摂取することによって、身体に有効な善玉菌を増やし、健康維持、免疫力の強化、さらには美肌など、若さを保つのに有効な効果が期待できるのです。