top

乳酸菌とヨーグルト

乳酸菌は始めてどのくらいで効果を実感する?

乳酸菌を摂り始めて効果が出るまでは、人によって個人差はあります。また、誰にでも、どの乳酸菌も効果が出る、というわけでもありません。乳酸菌を摂取し始めてから、自分に合った乳酸菌の場合はすぐに効果を実感することができます。早ければ翌日には効果があらわれてきます。しかし、自分に合わない乳酸菌だった場合は、どんなにその乳酸菌を摂り続けても効果は出ません。

摂取している乳酸菌が自分に合うものなのか合わないものなのか、目安としては約二週間、といわれています。二週間たっても効果があらわれない場合は、飲み続けるかどうか考え直したほうが良いでしょう。

そのため、どの種類の乳酸菌が自分に合うものなのか、見極めることが大切になります。ですので、乳酸菌を摂取し始めるときに、その乳酸菌がどんな種類なのかを把握しておくことが大切です。また、生きた乳酸菌を腸まで届けることがより効果があるので、開封後はなるべく早く消費したほうが良いでしょう。