top

乳酸菌とヨーグルト

乳酸菌は継続して摂った方がいい

体質改善や予防のために乳酸菌を摂る方も多いかと思います。乳酸菌の働きは腸内環境を改善することによって、便秘解消や美肌効果、免疫力の向上、花粉症対策、インフルエンザや風邪の予防など、いろいろな効果があります。

乳酸菌がこのような効果を発揮するのは、摂取することによって腸内の善玉菌が増える助けをし、その結果、さまざまな効果があらわれるというものです。乳酸菌を摂取すると腸内の善玉菌が増えますが、一度摂ったらその後ずっとその状態が保たれるわけではありません。摂取しなくなれば、善玉菌も減ってしまうのです。そのため、継続して摂ることが大切になります。

乳酸菌は副作用などがなく、摂取量の制限もありません。摂取量の制限がないからといって、一度にたくさん摂ればそれでいいというわけではなく、毎日継続して摂り続けることが大切です。食品から毎日摂取するのが難しいかたは、サプリメントなどを上手く取り入れるのもいいと思います。